DSpace
   聖路加国際大学図書館 聖路加国際大学   

SLIU Repository >
聖路加看護大学紀要 >
39号 >

この研究成果の引用には次のURIを利用してください。: http://hdl.handle.net/10285/9833

種類: Departmental Bulletin Paper
タイトル: 国際化推進委員会の取り組みと展望
タイトル別表記: The Activities and Vision of the International Affairs Committee.
著者: 大久保, 暢子
中島, 薫
堀, 成美
Huffman, Jeffrey
五十嵐, ゆかり
千吉良, 綾子
キーワード: global
international
globalization
short-term exchange program
global health seminar
グローバル
国際化
人材育成
短期交換留学
グローバルヘルスセミナー
掲載誌: 聖路加看護大学紀要
号: 39
開始ページ: 87
終了ページ: 94
発行年月日: 2013年3月
出版者: 聖路加看護大学
抄録:  聖路加看護大学の委員会として国際化推進委員会がある。本委員会は,「本学の国際化を推進し,将来,国際 社会で活躍する人材を育成すること」を目的とし,2012 年度より国際交流委員会から改名した委員会である。本年度の活動としては,グローバルヘルスセミナーの開催,短期交換留学研修などの学術交流協定校との連携 事業,学生委員会との協働,看護・医療英語を学ぶ講座の企画とトライアル,Facebook やTwitter などを利用 した国際的情報の発信,本学が目指す国際性を考えるプロジェクト会議を行い,成果に繋がった。今後の課題は, ①学部生が短期留学可能な学術交流協定校を増やすこと,②交換留学研修制度に対する協定校間での共通評価項 目の作成と,研修事前事後プログラムの構築,③学生が主体的に海外研修した内容を単位認定できる制度を作る こと,④教職員の国際性に対する意識を高める取り組みの充実,⑤聖公会の国内外大学と連携し,キリスト教精 神に根付いた国際事業の考案,⑥WHOコラボレーティングセンターとの連携,⑦国際化を推進できる組織作り と財政基盤の確保である。
抄録別表記: The International Affairs Committee of St. Luke’s College of Nursing, originally established as the International Exchange Committee, changed its name in April 2012 to clarify the committee’s enhanced aim of promoting globalization at the college and preparing our students and teachers to play active roles in the world.  During the 2012-13 academic year, the committee implemented various projects such as Global Health Seminars, short-term exchange programs with partner universities, collaborative activities with our student committee, a trial NCLEX preparation course to study nursing and health topics in English, providing information through Facebook and Twitter, and a series of discussions with faculty and administrative officials on the future direction of globalization efforts at St. Luke’s. Future challenges for the committee are: to increase the number of partner universities through which we offer student exchange opportunities, to develop a common system with partner universities for evaluating student achievement during exchange programs, to enrich study abroad opportunities with before and after activities, to set up a credit recognition system for programs run by other institutions, to promote awareness of the importance of globalization among the faculty and administration, to plan international projects rooted in Christianity with other Anglican-affiliated universities, to cooperate with the WHO Collaborating Center for Nursing Development in Primary Health Care at St. Luke’s College of Nursing, and to work towards implementing the institutional structure and gaining the financial support necessary to achieve further globalization at our college.
参考文献: 文部科学省. 1-3. 新たな時代を拓くグローバル人材 育成のための大学改革の新展開(新規). 文部科学省事業評価書(平成24 年度新規・拡充事業等). http:// www.mext.go.jp/a_menu/hyouka/kekka/1312117.htm. [2012.11.05]
園城寺康子, 片岡弥恵子, 奥裕美, 鏑木洋子.( 2006). 学術交流協定による2006 年度海外研修生受け入れプ ログラムの報告. 聖路加看護大学紀要, 33, 39-47.
文部科学省. グローバル人材推進事業. グローバ ル人材育成推進事業の採択事業の決定について. http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/kaikaku/ sekaitenkai/1319596.htm. [2012.11.05]
50年史編集委員会.( 1970). 第1 回生のころ. 聖路加 看護大学50 年史. 66-68. 聖路加看護大学.
聖路加看護大学. (1990). 教職員の動き. 聖路加看護 大学の70 年. 55-76. 聖路加看護大学.
日野原重明(1985). 開学満20 周年記念特別寄稿 極 東における看護教育(その1)Rockfeller Foundation Archive(1921-1930)からの翻訳 Nursing Education in the Far East. Translation of Rockfeller Foundation Archive(1921-1930). 聖路加看護大学紀要, 10, 1-10.
日野原重明. (1986). 開学満20 周年記念特別寄稿  極東における看護教育(その2)Rockfeller Foundation Archives(1921-1941)からの翻訳 Nursing Education in the Far East Rockfeller Foundation Archives. 聖路 加看護大学紀要, 11, 1-12.
聖路加看護大学大学史編纂・資料室委員会. (2010). 1 聖路加看護大学は開学からどのような教育理念のも とに,どのような看護職を育てようとしてきたのです か. 聖路加看護大学のあゆみ. 1-4. 聖路加看護大学.
本文の種類: publisher
リンクURL: http://hdl.handle.net/10285/9833
出現コレクション:39号
4.総説・論説・報告・資料
4.総説・論説・報告・資料
4.総説・論説・報告・資料
4.総説・論説・報告・資料

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
2012106-kiyo39-9833.pdf1.69 MBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - このリポジトリへのご意見をお寄せください