DSpace
   聖路加国際大学図書館 聖路加国際大学   

SLIU Repository >
聖路加看護大学紀要 >
38号 >

この研究成果の引用には次のURIを利用してください。: http://hdl.handle.net/10285/8416

種類: Departmental Bulletin Paper
タイトル: アメリカンカウンシル夏季交換留学制度 ―ヴィラノバ大学看護学部との交換研修記録―
タイトル別表記: Record of a Nine-year Student Exchange Program between St. Luke’s College of Nursing and Villanova University College of Nursing
著者: 中島, 薫
大久保, 暢子
堀, 成美
五十嵐, ゆかり
ジェフリー, ハフマン
菱沼, 典子
堀内, 成子
キーワード: 海外研修プログラム
米国
国際交流
掲載誌: 聖路加看護大学紀要
号: 38
開始ページ: 71
終了ページ: 75
発行年月日: 2012年3月
出版者: 聖路加看護大学
抄録: 〔要旨〕  2002 年より2010 年の9 年間に計8 回にわたり,聖路加看護大学とヴィラノバ大学看護学部間で学部学生を対 象とした夏季交換プログラムが実施された。同研修参加者には,将来にわたって聖路加国際病院と聖路加看護大 学の発展に貢献することが義務づけられ,また米国聖公会と聖路加の歴史的関係をよく理解し,日米の懸け橋となることが期待されている。プログラム実施にあたり,資金面・運営面の両面においてアメリカンカウンシルの 支援を受け,日米各4名の学生がプログラムに参加した。  本プログラムの実施により,本学学生においては,日米の看護比較を通じて,米国の優れた実践を認識すると ともに,日本の看護の長所を発見する機会となった。  過去のプログラム参加者の声を生かし,北米地域で学部学生が看護の知見を得ることのできるプログラムの開 発が望まれる。
抄録別表記: 〔Abstract〕  Student exchange programs between St. Luke’s College of Nursing in Tokyo, Japan and Villanova University College of Nursing in Pennsylvania, United States were held eight times from 2002 to 2010. Program participants were obliged to be a part of the future development of St. Luke’s Medical Center, which consists of St. Luke’s International Hospital and St. Luke’s College of Nursing. They were also expected to understand the historical relationship between the Episcopal Church in the United States and St. Luke’s Medical Center, and to become bridges between Japan and the U.S. Four Japanese students and four U.S. students joined the exchange program alternately with the financial and operative support of the American Council.  This exchange program provided the participants from St. Luke’s College of Nursing with opportunities to observe the excellent nursing care practices in the U.S. as well as to recognize the positive aspects of nursing in Japan through the comparison of nursing practices in the two countries. By drawing on the feedback received from students who participated in the exchange program, it is hoped that St. Luke’s College of Nursing will develop a new exchange program with an institution in North America through which participants can enrich their view of nursing in a different country.
本文の種類: publisher
リンクURL: http://hdl.handle.net/10285/8416
出現コレクション:38号
4.総説・論説・報告・資料
4.総説・論説・報告・資料
4.総説・論説・報告・資料
4.総説・論説・報告・資料
4.総説・論説・報告・資料
4.総説・論説・報告・資料

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
2011062-kiyo38-8416.pdf394.46 kBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - このリポジトリへのご意見をお寄せください