DSpace
   聖路加国際大学図書館 聖路加国際大学   

SLIU Repository >
聖路加看護学会誌 >
11巻1号 >

この研究成果の引用には次のURIを利用してください。: http://hdl.handle.net/10285/789

種類: Journal Article
タイトル: 胎盤娩出後の子宮収縮を促すケアに対する産婦の身体的・心理的変化 - 冷罨法と自然観察法(非冷罨法)の比較 -
タイトル別表記: The Physiological and Emotional Responses to the Care for Postpartum Uterine Contraction
The Comparison between Cold Compress Application and Observation without the Application.
著者: 大隅, 香
堀内, 成子
キーワード: 分娩
出血量
冷罨法
皮膚温
深部温
掲載誌: 聖路加看護学会誌
巻: 11
号: 1
開始ページ: 10
終了ページ: 18
発行年月日: 2007年6月20日
ISSN: 13441922
参考文献: Arthur, C. Guyton. &John, E. Hall. Textbook of Medical Physiology(1995).早川弘一監訳(2002).ガイ トン臨床生理学.1047-1053.医学書院.
Elboume, DR., et al.(2004Issue2).Prophylactic Use of Oxytocin in The Third Stage of Labor. The Cochrane library.2004/03/08. http://www.cochrane.org/index0.htm
G-mezoglu, A., et al.(2004Issue2).Prostaglandins For Prevention of Postpartum Haemorrhage.The Cochranelibrary.2004/03/08. http://www.cochrane.org/index0.htm
長谷川ともみ,他(2000).冷パットを用いた分娩直後の会陰部の冷奄法による創傷治癒及び痔痛緩和効果.母性衛生41(1).145-152.
林マツノ,他(1995).冷奄法が子宮収縮止血に及ぼす影響について.日本助産学会誌.9(1).38-42.
本道和子,他(1993).分娩後の下腹部冷葛法の子宮収縮に対する効果の検証.日本看護学会論文集24母性看護.133-135.
入来正躬(1995).体温調節のしくみ.165-174.文光堂.
Kavanagh, J., et al.(Issue3,2005).Breast stimulation for cervical ripening and induction of labour.The Cochrane library.2007/04/06. http://www3.interscience.wiley.com/cgi-bin/mrwhome/106568753/HOME.
松岡真紀,三宮由紀(2002).分娩直後の子宮収縮の効果を検証する.日本看護学会論文集33母性看護,6-8.
中山昭雄(1985).温熱生理学.58-60,449.理工学社
中山照雄,入来正躬(1987).新生理学大系.22.エネルギー代謝・体温調節の生理学.84-100.医学書院
西川麦(1997).ある近代産婆の物語能登・竹島みいの語りより.135-147.桂書房.
Penny, Simkin, PT. (1995).Reducing Pain and Enhancing Progress in Labor A guide to Nonpharmacologic Methods for Maternity caregiver. BIRTH.22(3).161-171.
Prendiville, WJ., et al.(Issue2 2004).Active Versus Expectant Management in The Third Stage of Labour.The Cochrane library.2004/03/08. http://www3.interscience.wiley.com/cgi-bin/mrwhome/106568753/HOME.
佐藤洋子,他(1984).下腹部冷奄法と分娩時出血量の検討.助産師雑誌.38(6),61-64.
鈴木泰三,他(1989).新生理学大系21生殖の生理学. 162-165.医学書院.
辻隆之,須磨幸蔵(2000).深部体温計の臨床応用.臨床体温研究会編集.体温の基礎と臨床.137-145.医学図書出版株式会社.
WHO(1996).Care in normal birth:a practical guide.戸田律子(1999)WHOの59か条お産のケア実践ガイド(1997).124-134.農山漁村文化協会.
財団法人母子衛生研究会(2006).母子保健の主なる統計.78-80.母子保健事業団.
権利情報: このPDFファイルは国立情報学研究所で電子化されたものです。
リンクURL: http://hdl.handle.net/10285/789
出現コレクション:11巻1号
2.学術論文
2.学術論文

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
KJ00005059521.pdf950.38 kBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - このリポジトリへのご意見をお寄せください