DSpace
   聖路加国際大学図書館 聖路加国際大学   

SLIU Repository >
21世紀COEプログラム >
日本型高齢者ケア >

この研究成果の引用には次のURIを利用してください。: http://hdl.handle.net/10285/6186

種類: Others
タイトル: 在宅ケア連携ノート
著者: 亀井, 智子
財団法人長寿社会開発センター 在宅ケア連携ノート作成事業委員会
キーワード: 在宅ケア
在宅介護
在宅介護支援サービス
在宅医療支援者
在宅患者
発行年月日: 2001年9月
出版者: 財団法人長寿社会開発センター 在宅ケア連携ノート作成事業委員会
抄録: 在宅高齢者のケアの状況を記すのみならず、高齢者と家族の生活の質を向上するための在宅ケア連携ノートです。 このノートは在宅高齢者と家族、各専門職を効果的につなぐもので、高齢者自身と家族のプロフィール、療養生活全体、高齢者自身の記録および専門職による経過が詳細に記録でき、介護保険関連の書類等も活用しやすくする機能を備えています。在宅高齢者にターゲットを絞っており、ご本人の日記としても利用できることが特徴です。 他職種間でのコミュニケーションしやすいように工夫されています。現在では、6万人の方が使用しています。(看護ネット 日本型高齢者ケアホームページより http://www.kango-net.jp/project/04/04_2/p04_02.html)
助成情報: 財団法人長寿社会開発センター
本文の種類: publisher
リンクURL: http://hdl.handle.net/10285/6186
出現コレクション:日本型高齢者ケア
4.総説・論説・報告・資料

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
2010026-在宅ケア連携ノート抜粋-6186.pdf2.73 MBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - このリポジトリへのご意見をお寄せください