DSpace
   聖路加国際大学図書館 聖路加国際大学   

SLIU Repository >
研究・教育成果 >
Yaju, Yukari:八重ゆかり >
2:研究活動 >

4.総説・論説・報告・資料 : [31]

コレクションのホームページ

 
 
一覧する 
このコレクションの新着情報をメールで受け取る

検索結果表示: 1 - 20 / 31
 次ページ >
タイトル
EBM推進に関する医療情報サービスセンター(The Medical Information Network Distribution Service Center:Minds Center)の活動.

医療の質・安全学会誌 : 98-104
HMG-CoA還元酵素阻害剤(スタチン剤)の有効性と安全性.

臨床評価(0300-3051)32巻2~3 Page431-434(2005.09) : 431-4 (2005/09)
がん相談者の質問・疑問からの情報づくり 診療ガイドラインの情報との比較から.

日本癌治療学会誌 : 700 (2010/09)
「きぼうときずなプロジェクト」 聖路加看護大学福島県災害支援プロジェクトの中間活動報告
田代, 真理; 有森, 直子; 大橋, 明子; 大畑, 美里; 實﨑, 美奈; 高橋, 恵子; 本田, 晶子; 八重, ゆかり; 山田, 雅子; 井部, 俊子
聖路加看護大学紀要. (38) :34-38 (2012-03)
エビデンスに基づく助産ガイドライン 分娩期2012
江藤宏美; 浅井宏美; 飯田眞理子; 片岡弥恵子; 櫻井綾香; 田所由利子; 堀内成子; 増澤祐子; 八重ゆかり
日本助産学会誌 (2012/12)
エビデンスに基づく助産ガイドライン 分娩期2012 (Japan Academy of Midwifery: 2012 evidence-based guidelines for midwifery care during childbirth)
片岡弥恵子; 江藤宏美; 飯田眞理子; 八重ゆかり; 浅井宏美; 櫻井綾香; 田所由利子; 堀内成子
日本助産学会誌 : 275-283 (2012/12)
【エビデンスをさがす EBMの情報収集の実際】 JANCOCと日本語版コクラン・システマティックレビュー抄録の紹介.

EBMジャーナル : 173-6 (2000/02)
【エビデンスを使える実践者になろう!】 シナリオを用いたEBNの実践 乳がんのリスク・ファクター.

EB NURSING : 194-9 (2009/03)
コクラン共同計画とJANCOC.

日本病院薬剤師会雑誌 : 741-6 (1999/06)
低リスク妊娠における適切な分娩時胎児モニタリング エビデンスに基づいたガイドラインの勧め.

日本助産学会誌 : 6-15 (2003/02)
使える!助産ケアのエビデンス(最終回) 新生児・乳児へのビタミンKの投与は、どのくらいビタミンK欠乏性出血症を防げるのか?

ペリネイタルケア : 152-6 (2011/02)
使える!助産ケアのエビデンス(第37回) 児の娩出後、臍帯をクランプするタイミングが早いか遅いかによって、母子の予後に違いはあるのだろうか?

ペリネイタルケア : 81-6 (2010/01)
使える!助産ケアのエビデンス(第38回) 分娩第2期の会陰保護は必要か?

ペリネイタルケア : 172-5 (2010/02)
使える!助産ケアのエビデンス(第39回) 妊婦の水分摂取は、羊水量の増加と関係があるか?

ペリネイタルケア : 264-7 (2010/03)
使える!助産ケアのエビデンス(第40回) コクラン・ライブラリーを使ってみませんか?

ペリネイタルケア : 382-6 (2010/04)
使える!助産ケアのエビデンス(第41回) 助産師主導のケアは、妊娠中の女性に対してどのような効果があるのだろうか?

ペリネイタルケア : 505-9 (2010/05)
使える!助産ケアのエビデンス(第42回) 妊娠中に骨盤底筋を鍛えることで、分娩所要時間が長引くのだろうか?さらに、吸引分娩などの器械分娩が増加するのだろうか?

ペリネイタルケア : 609-13 (2010/06)
使える!助産ケアのエビデンス(第43回) 分娩中の産婦への酸素投与は、胎児機能不全の回復に効果があるのか?

ペリネイタルケア : 672-5 (2010/07)
使える!助産ケアのエビデンス(第44回) 三陰交をはじめとする経穴への鍼刺激が及ぼす陣痛促進効果.

ペリネイタルケア : 782-5 (2010/08)
使える!助産ケアのエビデンス(第45回) 情報収集を気楽に続けよう

ペリネイタルケア29(9) : 909-913 (2010/09)
 次ページ >

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - このリポジトリへのご意見をお寄せください