DSpace
   聖路加国際大学図書館 聖路加国際大学   

SLIU Repository >
聖路加看護大学紀要 >
36号 >

この研究成果の引用には次のURIを利用してください。: http://hdl.handle.net/10285/5257

種類: Departmental Bulletin Paper
タイトル: 退院調整看護師の実力向上を目指した教育プログラムの開発
タイトル別表記: The Development of Education Programs for Discharge Planning Nurses: Focused on their Practical Capacities.
著者: 山田, 雅子
吉田, 千文
長江, 弘子
宇都宮, 宏子
内田, 千佳子
廣岡, 佳代
キーワード: Continuing Education
Discharge Planning Nurses
education program development
active learning
退院調整看護
継続教育プログラム
アクティブ・ラーニング
掲載誌: 聖路加看護大学紀要
号: 36
開始ページ: 55
終了ページ: 58
発行年月日: 2010年3月
出版者: 聖路加看護大学
抄録: 「退院調整看護師養成プログラムと活動支援」と題した継続教育プログラムを2008年度聖路加看護大学看護実践開発研究センターの事業として実施した。本教育プログラムは,退院調整看護師養成研修の基礎編を修了し,退院調整看護の実践に携わっている看護師を対象とした。プログラムの特徴は看護実践家が興味を持って主体的に学習することを支援するスタイルを重視し,アクティブ・ラーニングの考え方を取り入れたところにある。講義時間をできるだけ短縮し,グループ討議,シミュレーション,ロールプレイなどの手法を盛り込んだ。また,随時受講者の学習ニーズを確認しつつ,柔軟にプログラムを修正しながら進めたことなどは,受講者の満足を高め,それぞれの課題を明確化し,今後の学習意欲にもつながっていたことが明らかとなった。
本文の種類: publisher
リンクURL: http://hdl.handle.net/10285/5257
出現コレクション:4.総説・論説・報告・資料
36号
4.総説・論説・報告・資料

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
2009094-kiyo36-5257.pdf1.06 MBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - このリポジトリへのご意見をお寄せください