DSpace
   聖路加国際大学図書館 聖路加国際大学   

SLIU Repository >
研究・教育成果 >
Kamei,Tomoko:亀井智子 >
2:研究活動 >
2.学術論文 >

この研究成果の引用には次のURIを利用してください。: http://hdl.handle.net/10285/4749

タイトル: 都市部多世代交流型デイプログラム参加者の12か月間の効果に関する縦断的検証: Mixed methodsによる高齢者の心の健康と世代間交流の変化に焦点をあてて
著者区分: 共著
開始日: 2010/1/15
発行所、発表雑誌: 日本老年看護学会誌、14巻1号
著者: 亀井智子、聖路加看護大学、Tomoko Kamei,St.Luke’s College of Nursing. 糸井和佳、横浜市立大学、前聖路加看護大学、Waka Itoi,Yokohama City Univerdity, Formaly St.Luke’s College of Nursing. 梶井文子、聖路加看護大学、Fumiko Kajii, St.Luke’s College of Nursing. 川上千春、前聖路加看護大学COE研究員、Chiharu Kawakami, Former COE Research Fellow of St.Luke’s College of Nursing. 長谷川真澄、天使大学、Masumi Hasegawa, Tenshi College, School of Nursing and Nutrition. 杉本知子、神奈川県立保健福祉大学、Tomoko Sugimoto, Kanagawa University of Human Services.
ページ: 16-24
出現コレクション:2.学術論文

このアイテムのファイル:

このアイテムに関連するファイルはありません。

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - このリポジトリへのご意見をお寄せください