DSpace
   聖路加国際大学図書館 聖路加国際大学   

SLIU Repository >
聖路加看護大学紀要 >
28号 >

この研究成果の引用には次のURIを利用してください。: http://hdl.handle.net/10285/430

種類: Departmental Bulletin Paper
タイトル: 看護学の枠組みを用いた形態機能学の教育方法と評価
タイトル別表記: Teaching Structure and Function of the human Body Using a Nursing Framework : Student evaluations.
student evaluations
著者: 菱沼, 典子
齋木, 茂樹
大久保, 暢子
キーワード: Anatomy
Baccalaureate Nursing Education
Pathology
Physiology
Teaching Methods
解剖学
看護学教育
教育方法
生理学
病理学
掲載誌: 聖路加看護大学紀要
号: 28
開始ページ: 82
終了ページ: 89
発行年月日: 2002年3月1日
ISSN: 02892863
抄録: 聖路加看護大学では解剖学,生理学,病理学に関する内容を,形態機能学および形態機能学演 習の2科目で学習している。看護学への応用を前提とした基礎科目として位置づけられ, 1年生 が履修している。形態機能学は看護が焦点を当てている日常生活行動を枠組みとして,日常生活 行動と生物学的生命の関連,日常生活行動をどの器官を使い,どう遂行しているかという点から構築している。この知識は形態機能の側面から看護援助方法の根拠を示すこと,疾病を理解し, 疾病による生活行動上の変化を予測できることへつながるものである。 このモデルで実施した形態機能学および形態機能学演習に対する,1996年から5年間の学生に よる評価から,学習目標や科目の意図,考える枠組みに関する習得の評価は高かったが,内容の 理解についてはやや不足していることが明らかになった。この結果に対し,改善に向けた方策を 考察した。
抄録別表記: At St.Luke's College of Nursing anatomy, physiology and pathology are integrated under the heading : structure and function of the human body. The subjects, fundamental to nursing and taught in the first year, are presented as lecture and seminar and are focu sed to nursing.The nursing focus is realized through use of a framework that emphasizes the relationship between the structures and processes that support biological life and the ADL (activities of daily living) of human beings. Structure and function of the human body is basic to understanding nursing practices. And it is also the basic knowledge for understanding changes of ADL caused by disease. Course evaluations by students for the years 1996 to 2000 indicate that students understood about the course objectives and the framework. However,their ratings of the degree to which they understood course content were lower. This paper presents these findings and discusses them in relation to the educational approach and improving teaching methods.
参考文献: 菱沼典子.解剖生理学を看護職が教える.平成6年版看護白書.東京,日本看護協会出版会,1994,108-114.
菱沼典子.生活行動から「からだ」をとらえる-看護学における解剖生理学.日本看護科学学会誌.14(2),1994,48-56.
菱沼典子,小山真理子,小島操子他.聖路加看護大学の改訂カリキュラムについて.聖路加看護大学紀要. 22, 1996, 113-121.
2000年度聖路加看護大学シラバス.聖路加看護大学,2000.
菱沼典子.看護形態機能学一生活行動からみるからだ.東京,日本看護協会出版会,1997,185p.
菱沼典子.看護のための人体機能学入門.東京,メヂカルフレンド杜,1999,151p
菱沼典子.解剖生理学ケアに結びつく教え方.看護教育. 40(9),1999,742-746.
Case Studies in Structure and Function of the Human Body.聖路加看護大学形態機能学.2000.
ロンドン大学教授法研究部.大学教授法入門. 喜多村和之他訳, 東京, 玉川大学出版会,1985,27.
小山虞理子,平林優子,南川雅子他.聖路加看護大学におけるカリキュラム評価.聖路加看護大学紀要.26,2000,123-132.
リンクURL: http://hdl.handle.net/10285/430
出現コレクション:28号
4.総説・論説・報告・資料
4.総説・論説・報告・資料

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
02892863028082.pdf685.07 kBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - このリポジトリへのご意見をお寄せください