DSpace
   聖路加国際大学図書館 聖路加国際大学   

SLIU Repository >
研究・教育成果 >
Oguchi,Emiko:小口江美子 >
1:教育活動 >
1.教育内容・方法の工夫 >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10285/4026

Title: 2.薬理学・薬理学概論・臨床薬理学 首都大学東京荒川キャンパス (理学療法科・作業療法学科2年生)
start: 1997/4
Outline: Ⅱ.薬理学・薬理学概論では①毎回教科書のほかに、OHPやパワーポイントを使って図解的・ビジュアル的に薬の薬理作用を理解してもらう。必要な図解説明を教科書の細くとして配布している。②内服薬・外用薬の添付文書を実際に回し読みして添付文書に慣れてもらう。③外用剤の実物や説明書を回して使い方を説明する。など、臨場感のある授業展開を工夫している。授業総論では臨床薬理学を含み、服薬指導能力、応用力を高めるよう指導している。 
Appears in Collections:1.教育内容・方法の工夫

Files in This Item:

There are no files associated with this item.

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - Feedback