DSpace
   聖路加国際大学図書館 聖路加国際大学   

SLIU Repository >
聖路加看護大学紀要 >
35号 >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10285/2814

NII Resource type: Departmental Bulletin Paper
Title: アフガニスタン・カブール医科大学看護学部への看護教材開発報告 -導尿・浣腸のe-ラーニング教材の開発-
Other Titles: Development of Educational Programs for Nursing Student at Kabul Medical University in Afghanistan : E-Learning Programs for Catheterization and Enema.
Authors: 長松, 康子
佐居, 由美
石本, 亜希子
田代, 順子
Keywords: E-Learning
educational program
international cooperation
developing country
Afghanistan
e-ラーニング
看護教材
国際協力
開発途上国
アフガニスタン
Shimei: 聖路加看護大学紀要
Issue: 35
Start page: 98
End page: 101
Issue Date: Mar-2009
Publisher: 聖路加看護大学
Abstract: 看護教員・教材が不足していたアフガニスタンのカブール医科大学看護学部に看護技術教材支援を行ったが,導尿(男女)及び浣腸の技術習得が難しかったため,同学の看護教員と協働でe-ラーニング教材を開発した。既存のe-ラーニング用無声ムービーに英語版とペルシャ語版の説明字幕をつけ,カブール医科大学生がアクセスできるようにした。英語教材使用に伴う学生の齟齬を解消する,一度に複数の学生が学習でき,学習時間を選ばない,ムービー形式なので実際の看護場面で活用しやすいなどの評価を得た。一方でアクセスするのに時間がかかる,使用した日本の物品や部分的な看護手順の相違が学生に混乱を与えるなどの 課題が指摘されたため,同学看護教員が補足説明を行うこととした。同学より,さらに多くの看護演習科目のe-ラーニング教材開発と教員のe-ラーニング教材開発技術トレーニングの要請があった。
Description: 報告
The kind of text : publisher
URI: http://hdl.handle.net/10285/2814
Appears in Collections:35号
4.総説・論説・報告・資料
4.総説・論説・報告・資料
4.総説・論説・報告・資料
4.総説・論説・報告・資料

Files in This Item:

File Description SizeFormat
kiyo35-2008036.pdf1.01 MBAdobe PDFView/Open

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - Feedback