DSpace
   聖路加国際大学図書館 聖路加国際大学   

SLIU Repository >
21世紀COEプログラム >

「自分のからだを知ろう」キャラバン : [14]

コレクションのホームページ

Logo
 
 
一覧する 
このコレクションの新着情報をメールで受け取る

  医療の主人公は患者であり、健康生活を作るのは市民一人一人です。主体的に健康行動や治療法を選択し、日常生活を営んでいくには、その判断基準になる充分かつ適切な情報が必要です。最も基本的な健康情報はからだに関する知識だと考えています。本プロジェクトでは、からだの知識を子ども達に伝え、健康に関して主体的な次代の市民の育成に寄与すること、からだの理にかなった援助技術を開発して公開し、日常生活をより快適にすることに貢献したいと考えています。

「じぶんのからだを知ろうキャラバン」
  五歳のお子さん対象に、からだの知識を伝えるための教材を作成しています。 からだのしくみを知るためのTシャツ2種類、絵本6冊を作成いたしました。これらの教材を使用した教育プログラムを、5才児を対象に実施しています。 また、2006年10月28日に「子どもと学ぼうからだのしくみ」をテーマに駅伝シンポジウムを開催いたしました。



看護ネットで公開している「自分のからだを知ろう」キャラバンはこちら

SLCN@rchiveに登録されている研究成果は、著作権者からの許諾を得て、掲載・公開しています。著作権法を遵守してご利用ください。

検索結果表示: 1 - 14 / 14
タイトル
5歳児向けの「自分のからだを知ろう」プログラムの作製:市民主導の健康創りをめざした研究の過程
菱沼, 典子; 松谷, 美和子; 田代, 順子; 横山, 美樹; 中山, 久子; 佐居, 由美; 山崎, 好美; 白木, 和夫; 岩辺, 京子; 有森, 直子; 今井, 敏子; 島田, 多佳子; 木村,千恵子; 中川, 有加; 西田, みゆき
聖路加看護大学紀要. (32) :51-58 (2006-03-01)
5歳児向けの「自分のからだを知ろう」健康教育プログラム:消化器系の評価
松谷, 美和子; 佐居, 由美; 山崎, 好美; 石本, 亜希子; 白木, 和夫; 有森, 直子; 今井, 敏子; 西田, みゆき; 多田, 敦子; 相沢, 身江子; 臺, 有桂; 原, 瑞恵; 菱沼, 典子; 中山, 久子; 大久保, 暢子; 田代, 順子; 森, 明子; 岩辺, 京子; 島田, 多佳子; 木村, 千恵子; 三森, 寧子; 瀬戸山, 陽子; 村松, 純子
聖路加看護大学紀要. (33) :48-54 (2007-03)
Improvement of Consciousness after Sitting without Back Support. Case Study of a Patient in a Persistent Vegetative State Using Kohnan Score and EEQ.
Ookubo, Nobuko
Proceedings of 10th Annual Meeting of the Society of Coma. 10:83-94 (2001)
「からだフシギ」自分のからだを知ろうプロジェクト・テーマソング
村松, 純子; COE11; HISA; 青柳, 潤
(2006)
わたしのからだ
聖路加看護大学"自分のからだを知ろう”プロジェクト; 中山, 久子; 瀬戸山, 陽子; 岩辺, 京子; 有森, 直子; 西岡, 沙織; 森, 明子; 松谷, 美和子; 佐居, 由美; 菱沼, 典子; 島田, 多佳子
(2007-09)
座位による背面開放が自律神経活動に及ぼす影響 両足底を床面に接地しての背面密着型座位との比較
大久保, 暢子; 向後, 裕子; 水沢, 亮子; 菱沼, 典子
日本看護学会誌. 11 (1) :40-46 (2002)
「意識障害のある患者における背面開放端し座位と瞬目回数の関連」
雨宮, 聡子; 菱沼, 典子
聖路加看護学会誌. 5 (1) :17-22 (2001-06-30)
熱布による温罨法が自立神経活動、背部皮膚温に及ぼす影響
塚越, みどり; 菱沼, 典子
聖路加看護学会誌. 3 (1) :11-18 (1999-06-30)
熱布による腰背部温罨法の排ガス・排便に対する臨床効果
菱沼, 典子; 香春, 知永; 横山, 美樹; 佐居, 由美
聖路加看護学会誌. 4 (1) :30-35 (2000-06-30)
聖路加看護大学21世紀COEプログラム第7回国際駅伝シンポジウム報告 子どもと学ぼう、からだのしくみ - あなたはどれくらいからだを知っていますか? - ~駅伝シンポジウムにみるPeople-centered Careの発展過程~
佐居, 由美; 松谷, 美和子; 山崎, 好美; 中山, 久子; 大久保, 暢子; 石本, 亜希子; 三森, 寧子; 多田, 敦子; 印東, 桂子; 瀬戸山, 陽子; 村松, 純子; 小山, 敦子; 岩辺, 京子; 森, 明子; 有森, 直子; 今井, 敏子; 原, 瑞恵; 菱沼, 典子
聖路加看護学会誌. 11 (1) :116-124 (2007-06-20)
背面開放端座位ケアの導入により意識レベルが改善した事例 - 遷延性意識障害患者1事例の入院中から在宅での経過を追って -
大久保, 暢子; 雨宮, 聡子; 菱沼, 典子
聖路加看護学会誌. 5 (1) :58-63 (2001-06-30)
遷延性意識障害患者における背面開放端座位ケアと意識レベルの変化 ~入院中および在宅でのケアを受けた1事例を通して~
大久保, 暢子; 雨宮, 聡子; 菱沼, 典子
(2000-10)
遷延性意識障害患者に背面開放端座位ケアを導入し、意識レベルが改善した事例~広南スコア、脳波の観点から~
大久保, 暢子
(2001-07)
遷延性意識障害患者の意識レベル改善を目的とした背面開放座位の効果~広南スコアの視点~
大久保, 暢子; 菱沼, 典子
(2003-12)

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - このリポジトリへのご意見をお寄せください