DSpace
   聖路加国際大学図書館 聖路加国際大学   

SLIU Repository >
聖路加看護大学紀要 >
33号 >

この研究成果の引用には次のURIを利用してください。: http://hdl.handle.net/10285/1292

種類: Departmental Bulletin Paper
タイトル: 開発途上国における地域看護力強化のための人材育成協力
タイトル別表記: Report of the International Collaboration Research Workshop : Collaborative Research for Strengthening Community Health Nursing in Developing Countries : Action and Evaluation Research.
著者: 梅田, 麻希
梶井, 文子
平野, かよ子
江藤, 宏美
市川, 和可子
田代, 順子
山崎, 好美
堀内, 成子
熱田, 泉
佐居, 由美
林, 亜希子
キーワード: 国際協力
人材育成
地域保健
国際看護コラボレーション
評価
号: 33
開始ページ: 31
終了ページ: 38
発行年月日: 2007年3月
出版者: 聖路加看護大学
ISSN: 02892863
抄録: 国際医療協力委託費助成事業「開発途上国の地域看護のあり方に関する研究」の一環として国際ワークショッ プを開催したので,その内容と得られた示唆について報告する。本研究プロジェクトは,複数の研究機関と国際協力機関の協働により,開発途上国における地域保健の人材 育成協力を行っている。研究初年度である平成17年11月には,活動の成果や今後の方向性を共有することを目 的に,海外から3名のアドバイザーを迎えてワークショップを開催した。ワークショップで検討された内容か ら,評価方法を明確にすることと,協働プロセスにおける関係性を認識することの重要性が明らかになった。 今後は,協力国の社会的・文化的背景,研究プロジェクトの目的・手法,協働者間の関係性といった影響要 因を把握しながら,本研究プロジェクト独自の評価指標を開発し,効果的な人材育成協力のあり方について検 討を続けていくこととなった。
本文の種類: publisher
リンクURL: http://hdl.handle.net/10285/1292
出現コレクション:33号
4.総説・論説・報告・資料
4.総説・論説・報告・資料
4.総説・論説・報告・資料
4.総説・論説・報告・資料
4.総説・論説・報告・資料
4.総説・論説・報告・資料

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
KJ00004725971.pdf961.13 kBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - このリポジトリへのご意見をお寄せください