DSpace
   聖路加国際大学図書館 聖路加国際大学   

SLIU Repository >
聖路加国際大学紀要 >
Vol.2 >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10285/12876

Title: 成人看護学(慢性期実践方法)におけるシミュレーション教育の取り組み
Other Titles: The Approach of Simulation-Based Education in Adult Nursing(Chronic Illness and Conditions)
Authors: 高橋, 奈津子
髙田, 幸江
松本, 文奈
Keywords: 慢性期看護
アクティブラーニング
シミュレーション教育
ロールプレイ
chronic illness
active learning
simulation-based education
role play
Shimei: 聖路加国際大学紀要
Volume: 2
Start page: 68
End page: 71
Issue Date: Mar-2016
Publisher: 聖路加国際大学
ISSN: 21891591
Abstract: 疾病構造の変化により慢性的な健康問題を抱え療養している人が増加しており,看護師の教育的支援に対する期待が高まっている。しかし,看護学生にとって講義のみでは,慢性的な健康問題をもち長期に療養している患者・家族の状況を理解し,必要な教育的支援をイメージすることは難しい。近年,看護基礎教育において学生の能動的学びを促進するアクティブラーニングがすすめられている。そこで本学の成人看護学(慢性期実践方法)では,2014年度より従来の糖尿病患者の事例演習に加え,同事例の10年後を設定し,教育的支援のための情報収集及び教育の場面のロールプレイ演習を導入した。  今回,導入したロールプレイ演習の概要と今後の課題について報告する。
URI: http://hdl.handle.net/10285/12876
Appears in Collections:Vol.2

Files in This Item:

File Description SizeFormat
SLIU_2_68-71.pdf661.73 kBAdobe PDFView/Open

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - Feedback